田舎の景色には煙突が似合う 2015年9月14日 at 8:19 PM

田舎の景色には煙突が似合う

最近、パズルの図柄が工場の夜景がやけに増えて来たけどなんで〜。

工場萌えって言って、夜のとばりをてらる明かりが癒される〜って人気なんだって、もうずいぶん前からだよ。

知らなかった、確かに光に照らされた煙突や球体なんか良いもんね。

何だ、知ってるんじゃない。

話してたら思い出したんじゃない、煙突の設計なんかに興味を持った頃もあったし工場の夜景を観ていると癒される〜。

田舎の家に帰るとなんかこう、ホッとするんだ。

薪ストーブがあるから煙突もある、素晴らしい風景なの。

私の中のオアシスのひとつ。

私もまだ行った事ないから、今度二人でクルーズにでも予約しない。

堺の臨海工場地帯なんかも良いらしいよ、オレンジに生える鉄塔・ブルーに映る鉄塔・白亜のヨウサイのようなカイロウは遊歩道になっていて昼間は歩けるんだって。

昼間はちょっとね、夜のとばりが下りなければ意味がないじゃん、だって夜景じゃなちゃあの綺麗な色彩が観れない物ね。

工場を設計する時は煙突を忘れずにね。

Comments are closed.