池袋駅から見える世界一の煙突

池袋駅から見える高い煙突の正体をご存知ですか?実は、これはごみ焼却場のものとしては世界で最も高い210メートルもあるんです。

世界一のものがあるなんてすごいですよね。

建設費はなんと180億円だそうです。

高い煙突にはやっぱり多くのお金がかかっているんですね。

以前池袋スケートセンターがあった場所に建てられたものということで、思い入れがある方も多いのではないのでしょうか。

210メートルといえば、東京タワーが333メートルですから相当高いですよね。

煙突掃除の方も大変です。

池袋駅から見えるということで、一日にたくさんの人々を見守っている存在なのでしょう。

昔から人々に馴染みがあった場所という事なので、煙突も大人になって成長した姿を見ることが楽しみになっているのではないでしょうか。

高くそびえたつ建造物はその役割だけではなくモニュメントのような役割も果たしてくれます。

高いものって目印になりやすいですよね。

今まで何気なく見過ごしてきた風景も実はあなたにとって馴染みの深い風景なのかもしれません。